第2章 『没頭』 第30話

ヴォン!ヴォン! ヴォ〜ヴォヴォヴォ〜ヴォヴォ〜ヴォヴォヴォヴォ…


テル「めっちゃ気持ちいいやん!!!」

ヤス「そうやろ〜♪」



街行く人々の中には、こっちを見ながらもっと吹かせ!とノリノリであおってくる人もいてヤスはますます興奮してくる。


ヤス「テル!後ろでじっと乗ってるだけじゃなくて踊れ踊れ!!!」

テル「踊るん?」

ヤス「そうそう。背泳ぎしてるみたいに暴れるねん」

テル「落ちたら怖いやん…」



まだまだ単車の後部座席に慣れていないテルにとっては非常に難しいことだ。
しかし流れとしては踊らざるをえない状況である事は間違いない。


ヴォン!ヴォン! ヴォ〜ヴォヴォヴォ〜ヴォヴォ〜ヴォヴォヴォヴォ…


テル「こんな感じか???」

とにかく訳が分からないが、後ろで背泳ぎしているみたいに暴れてみる。
アクセルミュージックで半クラッチを使うたびに、体が後方に持っていかれそうになり冷や汗がでる。

ヤス「( ̄∇ ̄;)ハッハッハ まぁそんな感じやな」

テル「なんや、せっかく踊ってんのにいまいちって感じやろ?」

ヤス「まぁ今日はそんなんでええよ(爆)また追悼でみんなの踊り見たらええわ」

テル「確かに、一回くらいちゃんと見てからじゃないと分からんわ」



30分ほど経っただろうか、スローペースで三宮の街中をぐるぐると回っていた。
そろそろ違う所へ行こうかという雰囲気が流れてきたその時だった。


パパ〜〜〜ン!!!


耳が痛くなるほどのホーンの音と共に、もの凄い勢いで車が追いかけてくる。


テル「ヤス!何か来たで」

ヤス「はぁ?」



車を見ると…。


黒光りしたベンツだ!!!


ヤス「あかん!狩り(ガリ)や!!!!!」


狩りとは、暴走族を狙って車などで追いかけ回し、運が悪ければ本当に車で単車をはねてくる奴もいる。
もちろん拉致されて大変な目にあったり、転倒による大怪我をする事もある。
とにかく暴走では警察なんかよりも一番怖い存在なのだ、


ヤス「テルしっかり捕まっとけよ!」

テル「おう…」



あっという間に黒ベンツが単車の1メートルほど後ろにピッタリとくっついた。

狩り「こらクソガキ止まらんかいボケが〜!!!」

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

楽天オススメ商品♪

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第2章 『没頭』 第42話
    モンキー乗り・・・だった
  • 第2章 『没頭』 第42話
    しょう
  • 第2章 『没頭』 第36話
    KY
  • 第2章 『没頭』 第32話
  • 第2章 『没頭』 第9話

recent trackback

recommend

エンジン性能の未来的考察
エンジン性能の未来的考察 (JUGEMレビュー »)
瀬名 智和
アイティメディアでの連載記事で参考資料として使用していた本です。
エンジンの気筒数や配列による違い、出力向上法、レスポンス向上法などなど、エンジンに興味がある人には興味がある事ばかり書かれていて超お勧めです。
内容も比較的理解しやすいように噛み砕いてありますので、3級以上の知識があれば大丈夫です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

車のシャシに関する著書では間違いなく一番です。
実際のアライメントセッティングに応用できる基礎知識が手に入りますので、教科書では全く理解できていなかった部分も驚くほど吸収できます。

recommend

自動車用語中辞典 普及版
自動車用語中辞典 普及版 (JUGEMレビュー »)
自動車用語中辞典編纂委員会, 斎藤 孟
プロも多数愛用している、自動車用語辞典の代名詞的存在。私も18歳の頃からずっと使い続けています。HPやメルマガの参考書籍です。

recommend

大車林―自動車情報事典
大車林―自動車情報事典 (JUGEMレビュー »)

プロをうならせる自動車関係の書籍としては最強です。イラストも非常に多く、これ以上を望む人はすでにカリスマ的存在のメカニックでしょう。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM