第1章 『出会い』 第38話

テル「怒ってるかなぁ…」

普通に考えれば別れ話にまで発展してもおかしくない。
それほどまでに連絡も少なく、とにかく原チャに夢中だったのだ。

電話をしてからだと拒否される可能性もあるので、家にいる事を願ってとにかく真美の家へと急いだ。

そして家の前。


テル(電話)「おっす!今どこにおる???」

真美(電話)「ちょっと〜!全然連絡無かったけど何してたんよ(怒)」

テル「いやいや、ヤスと六甲行ったりして色々忙しくてな…」

真美「このまま連絡してこ〜へんかと思ったわ!」

テル「そんな訳ないやん♪って今家の前やで(笑)」

真美「うそ〜!!!」



真美の部屋の窓が開いた。


真美「本間におるし(爆)」


ガチャッ!


真美が家から出てきた。


テル「早く用意してや〜」

真美「はい〜?どこに行くん?」

テル「六甲の夜景!!!行った事ある?」

真美「無い無い!!!ちょっと待っててよ」



ここで何回も行った事があると言われていたらちょっとガッカリだったが、初めて行くようなので安心した。

きっと驚くだろう ( ̄m ̄* )♪


真美「オッケ〜!!!」

テル「あかんあかん。そんなんじゃ寒いからもっと厚着しておいでよ」

真美「そっかぁ。山やから寒いよね…」

テル「そういう事だ」



ダウンジャケットを羽織って真美が出てきた。


テル「おっしゃ行くぞ〜」

真美「レッツゴ〜♪」



もちろん原チャ2人乗りである。(良い子は真似しないで下さいね)


真美「うわぁ、結構冷えてるね〜」

テル「スピードが出るとかなり寒く感じるやろ〜」

真美「でも前にパトカーに追いかけられた以来乗ってないもんね〜」

テル「マフラーも変えたし色々変わったよ」

真美「結構音大きくない???」

テル「ええ音鳴ってるやろ v(。・・。)」

真美「男の子ってこういうの好きよね…」



たぶん普通の男の子はやらないけどね…。

というのは心で思っただけだが、一応マフラーなどの改造は認めてくれたようだ。


テル「よっしゃ!ここから六甲入るで〜」

真美「行け行け〜♪」



今回は真美を後ろに乗せているからあまり攻めれないな。

それにしても二人乗りだと全然上らない…。


テル「うお〜!全然スピード出んなぁ…」

真美「何よ!私が重いって言いたいん!?」

テル「ちゃうって(汗)一人でも上らんから二人やと限界みたいやなぁって」

真美「まぁ確かにすんごい遅いけどさぁ」



ちょっとした小競り合いもあったが、ようやく目的の展望台にたどり着いた。


テル「あっこからが一番良く見えるで!」

真美「うわぁ、めっちゃ見えそうやなぁ☆ミ」



さぁ待ちに待った感動の瞬間!!!


真美「キャ〜!!!!!」

第39話へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

楽天オススメ商品♪

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第2章 『没頭』 第42話
    モンキー乗り・・・だった
  • 第2章 『没頭』 第42話
    しょう
  • 第2章 『没頭』 第36話
    KY
  • 第2章 『没頭』 第32話
  • 第2章 『没頭』 第9話

recent trackback

recommend

エンジン性能の未来的考察
エンジン性能の未来的考察 (JUGEMレビュー »)
瀬名 智和
アイティメディアでの連載記事で参考資料として使用していた本です。
エンジンの気筒数や配列による違い、出力向上法、レスポンス向上法などなど、エンジンに興味がある人には興味がある事ばかり書かれていて超お勧めです。
内容も比較的理解しやすいように噛み砕いてありますので、3級以上の知識があれば大丈夫です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

車のシャシに関する著書では間違いなく一番です。
実際のアライメントセッティングに応用できる基礎知識が手に入りますので、教科書では全く理解できていなかった部分も驚くほど吸収できます。

recommend

自動車用語中辞典 普及版
自動車用語中辞典 普及版 (JUGEMレビュー »)
自動車用語中辞典編纂委員会, 斎藤 孟
プロも多数愛用している、自動車用語辞典の代名詞的存在。私も18歳の頃からずっと使い続けています。HPやメルマガの参考書籍です。

recommend

大車林―自動車情報事典
大車林―自動車情報事典 (JUGEMレビュー »)

プロをうならせる自動車関係の書籍としては最強です。イラストも非常に多く、これ以上を望む人はすでにカリスマ的存在のメカニックでしょう。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM