第3章 『暴走』 第25話

ヤス「あかんっ!!!」


一瞬の隙をついて、パトカー1台が前に抜けだした。


テル「うわっ!?」


すぐに車体を横に向けて急停止し、進路を塞ぐと同時に警察官が一気にパトカーから降りはじめる。


ヤス「よけろぉぉぉぉ!」

テル「うぉぉぉぉ!」


全てのドアが開き、飛び出してきた警察官が原チャに飛びつこうとしている脇を間一髪左にかわした!

左側車線で何とか体勢を整える。


ヤス「ホッとしてる間はないで、次も来よるっ!」

テル「おう!」


残りの二台が引き続き前に出ようと、右側を加速してきている。


ヤス「テル右やっ!!!」


ヤスが後部座席から右側に体重をかけ、合わせてテルも右側へバイクを寝かしこむ!
思った以上にリカバリーが早かったのか、パトカーが慌てて急ブレーキを踏んだ。


拡声器「くぉらおまえらぁっ!ええかげんに止まらんかいっ!」


まるで謝罪会見を行なっている芸能人のように、カメラのフラッシュが止まらない。
すぐにさっき停車していたパトカーも追い付いてくる。


ヤス「もうすぐ橋が終わるはずや!」

テル「終わったらどうすんねん!?」

ヤス「とりあえず左に曲がるとこあるから、直進すると思わせて一気に左に入るぞ」

テル「分かった、フェイントな」


右をガードしたら左から一台前に出られ、そのたびに前で待ち構えているパトカーを避けて次に備える。

時間的に数分だったと思うが、1時間以上の攻防を行なっているように感じるほど、凄まじい駆け引き。


ヤス「見えたあそこやっ!直前まで左を見んなよっ!」

テル「気が付いてないフリな」


橋の終盤は若干の下り坂になっており、速度が出ない原チャにとって非常にありがたい環境だ。
少しずつ車速が上がっていき、ようやく60km/hほどに達したその時だった。


ヤス「ブレーキ無しで曲がれぇ〜!!!」

テル「うおぉぉぉぉぉぉ!!!」


二人の体重と旋回Gが原チャにかかり、車体が限界まで沈み込んでいるのが分かる。
さらにサイドスタンドが路面と接触し、聞いた事がないようなギャー音が鳴っている…。


テル「こける〜!!!」

ヤス「気合いじゃボケ〜!」


不意をつかれたのか、パトカーは同じく左に曲がろうとしたが連携が取れず、一旦減速しているようだ。


左にまがった道は街灯がほとんどない真っ暗な細い道だった。
この先、いつ行き止まりになるかも全く見当がつかない。


ヤス「あっ、あそこに空き地っぽいのがあるやん!」

テル「あの草のとこか?」

ヤス「そや!あいつらがこっち来る前に、この辺で原チャ隠して一気に走って、フェンス登って草の中隠れるぞ!」

テル「そういう感じ!?」

ヤス「もうそれしかない!」

JUGEMテーマ:車/バイク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

楽天オススメ商品♪

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第2章 『没頭』 第42話
    モンキー乗り・・・だった
  • 第2章 『没頭』 第42話
    しょう
  • 第2章 『没頭』 第36話
    KY
  • 第2章 『没頭』 第32話
  • 第2章 『没頭』 第9話

recent trackback

recommend

エンジン性能の未来的考察
エンジン性能の未来的考察 (JUGEMレビュー »)
瀬名 智和
アイティメディアでの連載記事で参考資料として使用していた本です。
エンジンの気筒数や配列による違い、出力向上法、レスポンス向上法などなど、エンジンに興味がある人には興味がある事ばかり書かれていて超お勧めです。
内容も比較的理解しやすいように噛み砕いてありますので、3級以上の知識があれば大丈夫です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

車のシャシに関する著書では間違いなく一番です。
実際のアライメントセッティングに応用できる基礎知識が手に入りますので、教科書では全く理解できていなかった部分も驚くほど吸収できます。

recommend

自動車用語中辞典 普及版
自動車用語中辞典 普及版 (JUGEMレビュー »)
自動車用語中辞典編纂委員会, 斎藤 孟
プロも多数愛用している、自動車用語辞典の代名詞的存在。私も18歳の頃からずっと使い続けています。HPやメルマガの参考書籍です。

recommend

大車林―自動車情報事典
大車林―自動車情報事典 (JUGEMレビュー »)

プロをうならせる自動車関係の書籍としては最強です。イラストも非常に多く、これ以上を望む人はすでにカリスマ的存在のメカニックでしょう。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM