第3章 『暴走』 第20話

辺りは真っ暗で、僅かな街灯だけで照らされている人気のない公園。
そこで一気に轟音が街中に響き渡る様は、何か巨大な怪獣が目覚めたように感じる。

全身にゾクゾクっと電気が走った。

そしてテルはなぜかニヤニヤが止まらなかった。

ヤス「乗ったか〜?」

テル「あいよっ」

ヤス「ほな第二弾いきましょか〜」

テル「いきましょか〜」


集団に遅れないように急いで公園の出口を通過した時であった。


ヤス「あっ!?」

テル「ん?」

ヤス「ちょっとあれ拾ってくるから原チャ持っといて」

テル「え、何?」

ヤス「ええから原チャ支えといてくれ」

テル「お、おう…」


訳も分からないまま、ヤスは再び公園の中に一人で走っていった。

ヤスの動向を見ながら取りあえず原チャの前に座って待機していると、何か棒のような物を拾った様子が見えた。

再びダッシュで帰ってきたヤスは、そのまま原チャの後ろに座ったのである。


テル「えっ?」

ヤス「ええよ、出て!」

テル「あれ?俺が運転するん?」

ヤス「行けるやろ!これもあるし(笑)」


よく見てみると、それは1mほどの細いパイプであった。


テル「それと俺が運転するのと何が関係あんねん」

ヤス「ま、使う機会が無いに越した事はないけど、とにかく付いてけ」

テル「はいはい」


武者震いと言うか、寒さもあったのだが、普通に原チャを二人乗りしているだけで腕が小刻みに震えていた。

まさかこの状況下で自分が運転する事になろうとは…。


ヤス「あれだけ集団でおったら、取り残されることさえ無ければ余裕や」

テル「そんなもんかねぇ…。で、そのパイプは何なん???」

ヤス「喧嘩で使うんちゃうで。これでパッツンの邪魔するんや」

テル「てっきり喧嘩に使うんかと思ったわ(笑)」

ヤス「これってかなり使えるねんで。喧嘩でも使えるけどな(笑)」


再び国道43号線に出ようとする手前で、ようやく集団に合流することができた。

合流地点は細い路地であったが、そこからゾクゾクと単車が国道に流れ出ていく様は体の底から何か込み上げてくるほどの光景である。


ヤス「よっしゃあ、めっちゃ興奮してきた〜!!!」

急にヤスが後ろで踊り始めた。


テル「おいおい、そんな暴れたら運転難しいって!」

ヤス「あほか、これが楽しいんやんけ♪」


ヤスだけかと思ったら、周りの単車も含めて後ろに座っているみんなが踊っている。


テル「ほんま祭りみたいやな(笑)」

ヤス「お前も直進ばっかりじゃなくて、道路の幅いっぱいに使って蛇行するんじゃあ」

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

楽天オススメ商品♪

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第2章 『没頭』 第42話
    モンキー乗り・・・だった
  • 第2章 『没頭』 第42話
    しょう
  • 第2章 『没頭』 第36話
    KY
  • 第2章 『没頭』 第32話
  • 第2章 『没頭』 第9話

recent trackback

recommend

エンジン性能の未来的考察
エンジン性能の未来的考察 (JUGEMレビュー »)
瀬名 智和
アイティメディアでの連載記事で参考資料として使用していた本です。
エンジンの気筒数や配列による違い、出力向上法、レスポンス向上法などなど、エンジンに興味がある人には興味がある事ばかり書かれていて超お勧めです。
内容も比較的理解しやすいように噛み砕いてありますので、3級以上の知識があれば大丈夫です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

車のシャシに関する著書では間違いなく一番です。
実際のアライメントセッティングに応用できる基礎知識が手に入りますので、教科書では全く理解できていなかった部分も驚くほど吸収できます。

recommend

自動車用語中辞典 普及版
自動車用語中辞典 普及版 (JUGEMレビュー »)
自動車用語中辞典編纂委員会, 斎藤 孟
プロも多数愛用している、自動車用語辞典の代名詞的存在。私も18歳の頃からずっと使い続けています。HPやメルマガの参考書籍です。

recommend

大車林―自動車情報事典
大車林―自動車情報事典 (JUGEMレビュー »)

プロをうならせる自動車関係の書籍としては最強です。イラストも非常に多く、これ以上を望む人はすでにカリスマ的存在のメカニックでしょう。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM