第3章 『暴走』 第18話

JUGEMテーマ:車/バイク

マサミチ「今詳しい人らが集まってクラッチ分解してるわ」

テル「はい〜???」

ヤス「それなりにバイク触れんかったら単車乗りちゃうで」

テル「この状況で作業するとか…。めっちゃ見てみたい♪」

マサミチ「別に見てきたらええやん(笑)」

テル「ヤス行こっ!!!」

ヤスの返事を待たずして、テルは早々に公園の奥へと小走りで向かった。

この頃にはすでにバイクの乗る事とは別に、整備という事に関する興味が人並み以上に沸いていたのである。
もちろんエンジンの中身などは全く未知の世界であり、さらにクラッチがどのような構造になっているのかも分からない。
その未知の世界に踏み込んでいる人が近くにいるというのだから居ても立ってもいられなかったのである。

クラッチの作業を公園の奥でやっているという話しを聞いたテルは、公園の街灯の下で6人ほどが1台の単車を囲んでいる姿を見つけた。

おそるおそる近づいてみると、何やら声が聞こえてきた。


???「どうせ半クラやりすぎてクラッチ板無くなったんやろ」

???「多分な。もうすぐ見えるわ」

???「おい、ちょっと傾いてるからちゃんとまっすぐに起こしとかんかい」

???「すいません…」


顔は見えないが、体格的にケンタ君らしき人もいるようだ。
余計に近づきにくいが、ここは勇気を出して…


ヤス「おいテル!お前あんまり近づいて邪魔すんなよ」

テル「ビックリした〜 w( ̄▽ ̄;)w」

マサミチ「まぁええやん、単車好きなんはみんな一緒やから」

テル「ん〜。ちょっと離れた所から見とくわ(笑)」


???「よっしゃ外れたで〜」

ケンタ「うわっ、お前これはやりすぎや」

???「ツルツルや(笑)」


すぐ近くで見ていないのでよく分からないが、なにか茶色の円盤のような物が数枚取り外されている。これがクラッチ板?というやつなのだろうか。

マサミチ「あれがクラッチ板って言ってな、滑り止めみたいなやつが付いてるんやわ」

テル「ほうほう」

マサミチ「で、半クラしたらあれが無くなっていくから、無くなったら走れんくなるねん」

テル「へ〜、クラッチってあんな感じか〜」

ヤス「俺も初めてみた!」

テル「えっ、何か意外やなw」

ヤス「俺がいじるのは原チャ専門や!!!」

マサミチ「そんな専門いらんやろ」


ケンタ「お前ら聞け〜!!!この単車、今日はあかんからここに置いてく。で、そろそろ出るから準備しとけよ」


「はいよ〜」


テル「やっぱり直らんのか!?」

マサミチ「新しいクラッチを、部品で暴走に持ってくるやつなんかおらんわ」

テル「あ、そゆことね…(笑)」

ヤス「取りあえず手押しで外まで出ると思うから、遅れんように原チャまで戻るで」

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

楽天オススメ商品♪

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第2章 『没頭』 第42話
    モンキー乗り・・・だった
  • 第2章 『没頭』 第42話
    しょう
  • 第2章 『没頭』 第36話
    KY
  • 第2章 『没頭』 第32話
  • 第2章 『没頭』 第9話

recent trackback

recommend

エンジン性能の未来的考察
エンジン性能の未来的考察 (JUGEMレビュー »)
瀬名 智和
アイティメディアでの連載記事で参考資料として使用していた本です。
エンジンの気筒数や配列による違い、出力向上法、レスポンス向上法などなど、エンジンに興味がある人には興味がある事ばかり書かれていて超お勧めです。
内容も比較的理解しやすいように噛み砕いてありますので、3級以上の知識があれば大丈夫です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

車のシャシに関する著書では間違いなく一番です。
実際のアライメントセッティングに応用できる基礎知識が手に入りますので、教科書では全く理解できていなかった部分も驚くほど吸収できます。

recommend

自動車用語中辞典 普及版
自動車用語中辞典 普及版 (JUGEMレビュー »)
自動車用語中辞典編纂委員会, 斎藤 孟
プロも多数愛用している、自動車用語辞典の代名詞的存在。私も18歳の頃からずっと使い続けています。HPやメルマガの参考書籍です。

recommend

大車林―自動車情報事典
大車林―自動車情報事典 (JUGEMレビュー »)

プロをうならせる自動車関係の書籍としては最強です。イラストも非常に多く、これ以上を望む人はすでにカリスマ的存在のメカニックでしょう。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM