第3章 『暴走』 第13話

JUGEMテーマ:車/バイク


ヴォンッ!!! ヴァンヴァンッ!!!

一斉に単車が爆音と共にエンジンを始動させた。
10台、20台…軽く50台はこの時点で確認できる。

ヤス「ほな行こか〜」

ついに長い夜が始まる!

ヤス「ちゃんとタオル巻いとけよ。一回道路に出たらどこで撮影されるか分からんから」

テル「そうやな。なんか空気に飲まれてタオルの事忘れとったわ…。こんな感じか?」

ヤス「おお、上出来や。それからもし原チャを捨てて走って逃げるような事があったとしても、俺の名前を呼ぶなよ。たったそれだけでも重要情報になるからな」

テル「ほうほう。なかなか細かい所に気がつくなぁ」

ヤス「基本じゃ!まぁそんな事にはならへんと思うけどな」


コンビニ前から続々と単車が爆音とともに出てくる様子は凄い迫力で、まるで怒りに満ちた竜が道路脇から出てきたようにも見える。

無論、竜の登場によって43号線を走行していた自動車達は急停車するしかなく、みるみる渋滞が発生している。
誰もこれだけの単車が道路脇から出てくるとは想像していなかっただろう。
その中の後ろの方にヤスとテルが乗っている原チャも含まれていた。

道路に合流すると、あっという間に竜は左右へとまんべんなく散り、大きな集団となって43号線を占領していた。

全車線を大量の単車が埋め尽くしているため、後方の一般車両は全く追い抜く事ができない状況である。しかも速度は約30km/hほど。完全に迷惑以外の何物でもない。


ビャンビャンビャンッ!ビャビャビャン…


ヤス「おっ、早速スネーク管の音を拝めるやんけ♪」

テル「うおお。ほんまに蛇みたいっていうか独特やなぁ〜」


ヴォンヴォヴォヴォンヴォンヴォンヴォヴォヴォンヴォン…


ヤス「おっ、こないだ乗ったバブや。っていうかあの人ばりうまいなぁ…」

テル「すっげ…。太鼓みたいやん(笑) いやそれより、人ってあんなに手首が速く動くもんなんか???」

ヤス「ようできへんわ…」

テル「なんか原チャで来たら自分らの音が全く無いな(笑)」

ヤス「やろ〜。めっちゃ不完全燃焼やわぁ…」

テル「こんだけおったら無敵になった気分やなぁ」

ヤス「やっぱ追悼は迫力が違うべ!?」


何気なく会話しているように思われるが、複数台が同時に単車を吹かしているのでお互い耳元で大声を張り上げなければ会話は成り立たない。
分かりやすい環境でいえば、音楽が単車で奏でられているカラオケ、いやクラブ状態とでも表現した方がよいだろうか。

ヤス「テル!指立てて周り走ってる人を見ながらあおってみ???」

テル「え!?」

ヤス「ほんなら吹かしてくれるから、両手両足で踊りまくれ〜!!!」

テル「はっはっは!そんなんあるんや♪ おっしゃ、じゃあ優しそうなあの人!」

ヤス「ん? ってお前ちょっとまて!!! あの人は…」


ヤスの制止はテルの耳には届かず、すでにテルは右手人差し指を下から上に向かって揺らしながら煽りはじめていた。


ヴァンヴァンヴァンヴァヴァ…


テル「おっしゃ来た〜♪ ┏( ̄▼ ̄)┛」

ヤス「あかん、お前絶対に死んだ…」

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

楽天オススメ商品♪

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第2章 『没頭』 第42話
    モンキー乗り・・・だった
  • 第2章 『没頭』 第42話
    しょう
  • 第2章 『没頭』 第36話
    KY
  • 第2章 『没頭』 第32話
  • 第2章 『没頭』 第9話

recent trackback

recommend

エンジン性能の未来的考察
エンジン性能の未来的考察 (JUGEMレビュー »)
瀬名 智和
アイティメディアでの連載記事で参考資料として使用していた本です。
エンジンの気筒数や配列による違い、出力向上法、レスポンス向上法などなど、エンジンに興味がある人には興味がある事ばかり書かれていて超お勧めです。
内容も比較的理解しやすいように噛み砕いてありますので、3級以上の知識があれば大丈夫です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

車のシャシに関する著書では間違いなく一番です。
実際のアライメントセッティングに応用できる基礎知識が手に入りますので、教科書では全く理解できていなかった部分も驚くほど吸収できます。

recommend

自動車用語中辞典 普及版
自動車用語中辞典 普及版 (JUGEMレビュー »)
自動車用語中辞典編纂委員会, 斎藤 孟
プロも多数愛用している、自動車用語辞典の代名詞的存在。私も18歳の頃からずっと使い続けています。HPやメルマガの参考書籍です。

recommend

大車林―自動車情報事典
大車林―自動車情報事典 (JUGEMレビュー »)

プロをうならせる自動車関係の書籍としては最強です。イラストも非常に多く、これ以上を望む人はすでにカリスマ的存在のメカニックでしょう。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM