第3章 『暴走』 第6話

JUGEMテーマ:車/バイク

ついに追悼の日がやってきた。

当日の学校は、とても授業を受けるような精神状態ではなかった。
とにかく楽しみで、間違いなく朝まで起きている必要がある事を確信していたため
「体力温存」の意味も含めてずっと寝ていた。


先生「おい、あからさまに寝とらんとちゃんと聞かんかい」

テル「今日は無理!」

先生「何じゃそれ?ええかんげんにせーよお前」

テル「今日は勘弁!」

先生「あのなぁ…」

テル「zzz」


どう考えても寝にくいはずで、起きたら確実に腕とか足が痺れているにも関わらず、
学校の机はどうしてこんなに気持ちいいんだろう。

夢の中では空想の追悼暴走に参加していた。

大群となった単車が一斉に空ぶかしを行い、さらに対立している族と遭遇して
全員で乱闘が始まり…。


zzz…。


マサ「テル!学校終わったぞ!!!」

テル「んん???」

マサ「本気で寝とるやんけ」

テル「おおマサか。あれ?昼休みか?」

マサ「あほ。普通に学校終わったっちゅうねん」

テル「はあ?まだ昼飯食ってへんし」

マサ「当たり前やんけ。お前ず〜っと寝とったし(笑)」

テル「まじか!?本間に終わったん?」

マサ「ほんなら時計見てみろや」


3時30分!?


テル「あかん、右手が無くなった…」

マサ「あんだけ寝たらおかしくもなるわ」

テル「よっしゃ。右手は無くなったけど体力全開って感じやな」

マサ「あれ?もしかして噂の日は今日か?」

テル「そういう事やな」

マサ「お前捕まんなよ〜」

テル「ヤスが一緒やから何とかなるやろ」

マサ「大丈夫やとは思うけどなぁ」

テル「よっしゃ帰るかぁ」

マサ「本気で寝に来ただけやな(笑)」


帰り道、一般的な通学路から外れた通称タバコロードを通り、ダラダラと坂を下っていく。


テル「今日の夜中は寒そうやなぁ…」


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

楽天オススメ商品♪

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第2章 『没頭』 第42話
    モンキー乗り・・・だった
  • 第2章 『没頭』 第42話
    しょう
  • 第2章 『没頭』 第36話
    KY
  • 第2章 『没頭』 第32話
  • 第2章 『没頭』 第9話

recent trackback

recommend

エンジン性能の未来的考察
エンジン性能の未来的考察 (JUGEMレビュー »)
瀬名 智和
アイティメディアでの連載記事で参考資料として使用していた本です。
エンジンの気筒数や配列による違い、出力向上法、レスポンス向上法などなど、エンジンに興味がある人には興味がある事ばかり書かれていて超お勧めです。
内容も比較的理解しやすいように噛み砕いてありますので、3級以上の知識があれば大丈夫です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

車のシャシに関する著書では間違いなく一番です。
実際のアライメントセッティングに応用できる基礎知識が手に入りますので、教科書では全く理解できていなかった部分も驚くほど吸収できます。

recommend

自動車用語中辞典 普及版
自動車用語中辞典 普及版 (JUGEMレビュー »)
自動車用語中辞典編纂委員会, 斎藤 孟
プロも多数愛用している、自動車用語辞典の代名詞的存在。私も18歳の頃からずっと使い続けています。HPやメルマガの参考書籍です。

recommend

大車林―自動車情報事典
大車林―自動車情報事典 (JUGEMレビュー »)

プロをうならせる自動車関係の書籍としては最強です。イラストも非常に多く、これ以上を望む人はすでにカリスマ的存在のメカニックでしょう。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM