第2章 『没頭』 第45話

 シフトの交代時間は17時。
そして今は16時半なのでもうすぐ真美ちゃんが来るだろう。


「いらっしゃいませ〜」


心ここにあらずといった面持ちで時間が過ぎるのを待ちに待った。


 


30分が長い…。


 


ふと外に目をやると



「来たっ!!!」



真美ちゃんがついに来た。



真美「おはようございま〜す」


テル「おっす」



取り合えず店に客はほとんどいないから、今のうちに話しをするために控え室へと足早に向かった。



真美「あれ!?どうしたん???」


テル「いや、今日の夜って空いてないかな〜って思って」


真美「ちょうどいいわ、私もちょっと話しがあったからさぁ」


テル「あっそうなん!?じゃあ10時くらいに迎えに来たらええか?」


真美「ううん、家に10時半くらいに来てくれたらいいや」


テル「分かった。じゃあそれくらいに行くわ」



真美ちゃんから話しがあるって珍しいなぁと違和感を感じながらも、すんなりと会う約束ができた事に満足していた。


取り合えず昨日のモヤモヤは消えそうやし、これで気兼ねなく追悼暴走に参加できそうやん♪とニコニコのままバイトを終えた。


10時までの5時間、特にする事もないのでヤスに連絡してみる。



テル「今って何してるん?」


ヤス「おお?今は駐車場でZRちゃんいじってるで」


テル「分かった。じゃあ今から行くわ〜」


ヤス「おお。そういえばジョーカフェ買ってきて」


テル「あいよ」



ジョーカフェとはジョージアのカフェオレの事で、二人の間では欠かす事のできない重要な飲み物だ。
お互い頼みごとがあったらどんな面倒な事でもこのジョーカフェで都合をつけるというくらいの存在であった。



自販機でジョーカフェを2本買い、三宮のヤスの家まで向かう。


駐車場に入ると、ヤスがZRの外装を外して何やらセカセカと作業をしている。



テル「はいジョーカフェ」


ヤス「待ってました!やっぱこれが無いと生きていけへんわぁ」


テル「また大げさやなぁ。でも本間に癖になるなぁこれ」


ヤス「あったり前やん。俺はこれ1本で何でもすんで」


テル「って事は、その1本で貸し1個ってか」


ヤス「おお。そういう事にしといたるわ」


テル「えらい素直やん」


ヤス「そりゃジョーカフェもらった分はお返ししまっせ」


テル「よっしゃ、覚えとこ」



相変わらずくだらない冗談を交わしながら原チャを前に時間を潰す。
青春時代にしか味わえない貴重な時間ではあるが、当時はそれほど貴重な時間だという認識なんてあるはずもない。


ただグダグダと過ごしている時間が今になって思えば本当に羨ましい(笑)


そうこうしているうちに10時近くになる。



テル「そろそろ真美ちゃんの家に行ってくるわ」


ヤス「おお。まぁ仲良くラブラブしてきてくれや」


テル「言われんでもそうするわ」


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

楽天オススメ商品♪

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第2章 『没頭』 第42話
    モンキー乗り・・・だった
  • 第2章 『没頭』 第42話
    しょう
  • 第2章 『没頭』 第36話
    KY
  • 第2章 『没頭』 第32話
  • 第2章 『没頭』 第9話

recent trackback

recommend

エンジン性能の未来的考察
エンジン性能の未来的考察 (JUGEMレビュー »)
瀬名 智和
アイティメディアでの連載記事で参考資料として使用していた本です。
エンジンの気筒数や配列による違い、出力向上法、レスポンス向上法などなど、エンジンに興味がある人には興味がある事ばかり書かれていて超お勧めです。
内容も比較的理解しやすいように噛み砕いてありますので、3級以上の知識があれば大丈夫です。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

車のシャシに関する著書では間違いなく一番です。
実際のアライメントセッティングに応用できる基礎知識が手に入りますので、教科書では全く理解できていなかった部分も驚くほど吸収できます。

recommend

自動車用語中辞典 普及版
自動車用語中辞典 普及版 (JUGEMレビュー »)
自動車用語中辞典編纂委員会, 斎藤 孟
プロも多数愛用している、自動車用語辞典の代名詞的存在。私も18歳の頃からずっと使い続けています。HPやメルマガの参考書籍です。

recommend

大車林―自動車情報事典
大車林―自動車情報事典 (JUGEMレビュー »)

プロをうならせる自動車関係の書籍としては最強です。イラストも非常に多く、これ以上を望む人はすでにカリスマ的存在のメカニックでしょう。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM